高崎・前橋・伊勢崎の3市で11店舗のクリーニングニュータカラを営んでおります。 30代最後の年でやっとこさ嫁さんをゲット! ダメ男ぶりをつづっております。

2018年12月08日

朝礼の必要性

ど~も~face01icon23

今日は何日かぶりに自宅ご飯の、ダメ社長っす。

ホントに外食というか、飲み続きです。


昨日は弊社の経理を担当していただいている「ひかり税理士法人」さんに朝礼指導に行ってきました。





この俺が朝礼指導。。。

大丈夫なんだろうか?


だってね、この会社は俺が倫理法人会に入会するきっかけとなった会社なんだよ。






入会前に朝礼を見学した会社だよ。





朝礼見学を完全になめていた俺は、前日に前橋のキャバクラで午前2時まで飲んでて、二日酔い状態。。。


衝撃的な朝礼に、こっぱずかしい思いをして帰ってきた苦い思い出満載の会社。


そんな会社に俺が朝礼指導。。。


高橋相談役からの依頼ですが、完全にミスキャスト!


が・・・

断れるわけもなく、一所懸命に指導させていただきました。


さすがは会計事務所さんだけあって、従業員さんのクオリティが高いです。


特に女性はきれいな方ばかりで。


高橋さんの趣味嗜好がかなり反映されているようです(笑)



朝礼は単なる連絡や報告の場だけではなく、倫理法人会では活力朝礼と言って一日のスタートに活力を与える朝礼を推奨しております。


細かい決め事があり、みんなで動作を合わせることを厳しく行っております。



が・・・

そんな朝礼を導入しようとすると

軍隊みたいだ!


という意見が少なからず出ます。


そんな時はこういいます。


そう、軍隊みたいです。

でもそれのどこがいけないことなんでしょうか?


なぜ軍隊の人たちは行進や敬礼などの動作をピッタリ合わせているのでしょうか?


あんな所作は有事の際に必要ありませんよね。


敵に向かってきれいに隊列を組んで行進するバカはいません。


ではなぜ?

それは行動を合わせることで、いざというとき心が合って、成果が出ることを知っているからです。


ワンミスが本当の意味で命取りになる現場の方は、仲間を信用信頼して命を預けるのです。


日々の行動の訓練は、仲間と心を合わせる訓練なのです。


会社も同じではないでしょうか?

職場の仲間と同じ目標に向かって心が合ったとき、最大の成果が得られるのではないでしょうか?


その訓練として同じ動作を合わせる活力朝礼が絶対必要なのです。


と、偉そうなことを書きましたが弊社の朝礼もまだまだ改善点だらけです。


みんなで頑張っていこうと思います!


長濱ねるちゃんと体を合わせたいです。

ダメンズの日々はつづく・・・



Posted by クリーニングニュータカラ at 19:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
朝礼の必要性
    コメント(0)